キャンプごはん

燻製作りに欠かせないソミュール液の作り方を大公開!

2020年7月23日

燻製作りには欠かせないソミュール液。

今回はレシピを大公開します。

この液は燻製以外にも応用は可能です♪

液で味が左右されるので、ここは抑えておきたいところです。

ソミュール液とは?ピックル液との違いは?

ソミュール液とは濃度4%~20%の食塩水をソミュール液といいます。

 

一方でピックル液とはこのソミュール液に各種スパイスや香辛料を加えて一度沸騰させたものをピックル液といいます。

 

あまりピックル液はなじみがないかもしれませんが、実はピックル液と呼ばれるようなものがソミュール液と呼ばれています。

 

統一してソミュール液と呼んでも大丈夫ですね。

 

この記事でもソミュール液と呼ばせていただきますね。

ソミュール液の基本的なレシピ

燻製を作るときなど、漬ける時間が長い場合は、塩分濃度を低めにします。

塩分濃度10%の場合

水1000g

食塩100g

三温糖(できればざらめ)40g

お好みのスパイス(ローズマリー,ローリエ,オレガノ等)

こちらのオールスパイスもおすすめですよ!

①分量を測る

②材料を入れてひと煮たちさせる

③冷めたらジップロック等に入れて冷蔵庫で保管する

ソミュール液の楽しみ方

いろんなレシピがあるソミュール液。

 

自分のオリジナルが作れるところが魅力的です。

 

大体の塩分濃度を確認しながら色んなスパイスで試してみるといいですね♪

 

スーパーでもどこでも気軽に手に入るスパイス。

ココがおすすめ

コーヒーファーム【KALDI】がおすすめ。全国に店舗数も多数あり、品ぞろえも豊富なので、気になる方はぜひ一度足を運んでみてくださいね。

ソミュール液作り方まとめ

いかがでしたか?

ソミュール液は無限大ですね。

日本のものでしたら、浅漬けの素や醤油等をかければ和風になります。

アレンジは無限大ですね!

ソミュール液の基本がわかったら実際に作ってみましょう♪

鶏むね肉の燻製レシピ

ビーフジャーキーの作り方

自家製ベーコンの作り方

 

 

スポンサー

  • この記事を書いた人

れっか

はじめまして。れっかです。 このサイトは、これからキャンプを始めたい方、もっと便利でいい道具を探している方、ファミキャンメインでされている方々にとって有益な情報を提供しています。キャンプ道具は奥が深いですが、日常にも使えて便利ですよ♪

-キャンプごはん
-,

© 2020 れっかCAMP Powered by AFFINGER5