キャンプごはん

【自家製】ビーフジャーキーのレシピを大公開!驚くほど旨味がすごい

2020年8月5日

お酒のお供といえば、ビーフジャーキー!!

 

でも、買うと高いのですよね・・・

 

だったら自分で作ってみよう♪

 

ということで、自家製ビーフジャーキーのレシピを大公開します。

 

れっか
びっくりするくらいのおいしさですよ!

ビーフジャーキーのレシピ①材料

材料

✔牛モモブロック350g

✔ 醤油50ml

✔めんつゆ50ml

✔砂糖大1

✔赤ワイン150CC

✔オールスパイス少々

✔黒瀬スパイス少々

✔おろしにんにく少々

✔チリペッパー少々

✔味の素

 

 

スパイスはお好みで。

わたしはいつもKALDIのオールスパイスを使っちゃいます。

 

どんな料理にも相性がいいです。

 

味の素もちょっとしたコツです、旨味が増します。

ビーフジャーキーのレシピ②ソミュール液をつくる

先ほどの材料をすべて鍋に入れて15分~20分くらい煮ます。

 

沸騰させないように弱火で!!

 

粗熱をとって冷まします。

 

\ソミュール液ってなに?/

ソミュール液の作り方

 

ビーフジャーキーのレシピ③肉を切る

メインのお肉を切っていきます。

 

切り方がコツです。

 

ビーフジャーキーは裂けるようにしたいので、繊維に沿って切っていきます。

 

厚さは0.5㎝くらいに切っていきます。

 

薄く切るのが難しい場合は半分凍らせると切りやすいです。

ソミュール液が冷めたら、ジップロックにお肉を入れて漬けていきます。

 

1日くらい冷蔵庫で寝かせていきます。

ビーフジャーキーのレシピ④乾燥させる

実は乾燥が一番重要です!!

 

本当は冬場に外で乾燥させるのが一番いいのですが、夏場は腐りやすいので、冷蔵庫で2日くらい乾燥させていきます。

 

水分がしっかり抜けた状態にしてくださいね。

ビーフジャーキーのレシピ⑤燻製

しっかり乾燥させたビーフジャーキーを燻製していきます。

 

今回はスモークチップを使います。

 

まずは1時間くらいチップを入れずに80℃くらいを保って熱していきます。

(厚切りの場合はこの工程をしますが薄切りの場合は初めからチップを入れてスモークしてください)

一度冷ましてからチップを入れて燻製していきます。

 

おすすめはウイスキーオーク!!

 

香りがとてもよくてビーフジャーキーの愛称もいいです。

チップを入れて75℃くらいで1時間ほどスモークしていきます。

燻製のやり方やチップの種類について

 

ビーフジャーキーのレシピ⑥乾燥

出来立てはとっても美味しいのですが、

さらに1日くらい乾燥させると旨味が凝縮して美味しさアップします。

 

これは、おつまみとしても最高の一品ですね!

 

お酒が進みそうです。

 

ビーフジャーキーのレシピまとめ

いかがでしたか?

 

ビーフジャーキーって美味しいのですが、市販のものって少量のわりに高いですよね。。。

 

手間がかかる分仕方がないのかもしれませんが、自分で作ってみると作る工程も楽しいですし、何より美味しいです。

ココがポイント

肉の切り方を間違えないこと(繊維に沿って切る)

・しっかり乾燥させること!

 

お肉本来の旨味がすごい!!と感じました。

手間はかかるかもですが、単純な作業なので、よかったら試してみてくださいね♪
れっか

スポンサー

  • この記事を書いた人

れっか

はじめまして。れっかです。 このサイトは、これからキャンプを始めたい方、もっと便利でいい道具を探している方、ファミキャンメインでされている方々にとって有益な情報を提供しています。キャンプ道具は奥が深いですが、日常にも使えて便利ですよ♪

-キャンプごはん
-,

© 2020 れっかCAMP Powered by AFFINGER5