キャンプ用品

保冷力が最強なクーラーボックスの選び方とは?【これでばっちり】

2020年8月20日

クーラーボックスはキャンプでも必須なアイテムの一つ。

キャンプだけではなくいろいろなアウトドアに大活躍するので、もっていて損はないですね。

でもクーラーボックスって何を基準に選んだらいいの?
こんな疑問にお答えします。
 
 

この記事を読むことで

クーラーボックスの素材の違い

クーラーボックスの保冷力の違い

自分に合ったクーラーボックスの選び方

がわかるようになります。

用途によって選ぶものも変わってくるのでチェックしたいところですね!

クーラーボックスの素材って?保冷力が最強なものとは?

クーラーボックスの素材は主に

✅発泡スチロール✅発泡ウレタン✅真空断熱パネル

特徴は

発泡スチロール 軽くて安いが、保冷力が一番低いです。
発泡ウレタン 一般的なアウトドア用品に使われている。迷ったらこちらを選ぶのが無難です。
真空断熱パネル 値段は高いが保冷力が一番優れています。釣り用品に使われているものが多く連泊したり保冷力を保つにはおすすめ。
 
値段は高いかもですが、長時間クーラーボックスが必要な場合は保冷力が高いものを選んだ方がよさそうですね。
れっか
真空断熱パネル素材のものが一番保冷力が最強ですが、発砲ウレタン素材の大き目のクーラーボックスの中に発泡スチロール素材のクーラーボックスを入れるのも一つの手です。

多少保冷力がアップします。

食材が腐ってしまったりビールが冷えてなかったり失敗すると悲惨なので特に

夏のアウトドアには慎重に選びたいところですよ。

クーラーボックス、二つのタイプの違いは?

クーラーボックスのタイプも二種類あります。

ハードクーラー

メリット

発砲スチロール、発砲ウレタン、真空断熱パネルなど使用される素材によって保冷力が異なりますが、保冷力は高め。

頑丈なので外部からの衝撃にも強い。

デメリット

かさばるのでそれなりの収納スペースは必要

 

【ソフトクーラー】

 

メリット

買い物やちょっとしたアウトドアに便利

軽量でコンパクトなので持ち運びに便利

柔らかい素材なので、容量を多少超えても押し込める

デメリット

ハードクーラーよりも保冷力は怠る

外部からの衝撃には弱い

 

クーラーボックスに記載の保冷日数ってなに?

クーラーボックスに書いてある保冷日数とは、「室温20℃でクーラーボックス内にある氷が溶けきるまでにかかる時間」のことです。

当然外で使用する場合は20℃以上になるので、実際には5~6割程度しか保冷力が持続しない場合もあることを頭に入れて選ぶと失敗しないですよ。

クーラーボックスの保冷力を上げるには保冷材も大事!

クーラーボックスの中に欠かせないのが保冷剤!

これも実は種類によって変わってきます。

飲み物や食材を冷やすのには0℃タイプ

氷や生鮮食品を冷やすなら氷点下タイプ

(-16℃タイプまである)

どれくらいの時間の保冷力が欲しいかによって、保冷材も変わってきます。夏場は特に外気温が高いので、より強力で数も多めにもっていった方がよさそうです。

保冷剤~楽天はこちら~

保冷剤~Amazonはこちら~

長持ちする保冷材の選び方

長持ちする保冷材の選び方

クーラーボックスの保冷力を持続するコツ

素材やタイプはわかっていただけたと思いますが、

保冷力を継続するちょっとしたコツもご紹介!

①地面に直接置くと放射熱で温度が上がってしまいうので何かの上に乗せる。

なるべく日陰に置いておきましょう!

②クーラーボックスの開け閉めを最小限にする。

開け閉めは小窓ですることもおすすめです。

また、メインとサブで分けてよく使うものをまとめて入れそちらを主に入れることで片方のクーラーボックスの保冷力も持続しますよ。

 
我が家は飲み物と食材を分けて入れています。
れっか

③食材や飲み物も冷凍する。

保冷剤代わりにもなるので、冷凍できるものは冷凍しておくのも一つの手です。

クーラーボックス素材別おすすめアイテム

保冷力最強!クーラーボックス

 
 

 

 

キャンプにもしっかりした保冷力!クーラーボックス

 

 

 
 
サブにも大活躍!クーラーボックス
 

 

 

 

保冷力が最強なクーラーボックスの選び方とは?まとめ

保冷力が最強な順に

真空断熱パネル>発泡ウレタン>発泡スチロール

でしたね!

使用する期間によって変わってきますが、保冷材も大事!

持続するコツは

①なるべく日陰に直接地面の上に置かない

②クーラーボックスの開け閉めも最小限にする

③食材や飲み物も冷凍できるものはする

素材、保冷力を見極めて選びちょっとしたことを工夫して楽しいアウトドアにしましょうね!
れっか

夏のキャンプには欠かせない!虫よけ対策に効く5つの方法

 

 

スポンサー

  • この記事を書いた人

れっか

はじめまして。れっかです。 このサイトは、これからキャンプを始めたい方、もっと便利でいい道具を探している方、ファミキャンメインでされている方々にとって有益な情報を提供しています。キャンプ道具は奥が深いですが、日常にも使えて便利ですよ♪

-キャンプ用品
-, ,

© 2020 れっかCAMP Powered by AFFINGER5