ポータブル電源・充電

ポータブル電源の使い道は?普段使いおすすめ3選・長期保管のポイントご紹介

スポンサーリンク

ポータブル電源って今かなり注目されてるみたいだけど、どんな使い道があるの?

 

様々なメーカーから発売されているポータブル電源。

アウトドアや災害時に役立つのですが、実は様々な使い道があるのです。

 

災害時用に家に眠らせておくだけではもったいない!

 

ポータブル電源の使い道を具体的にお伝えします。

 

ポータブル電源を持っているけど、活用されていない方やこれから買おうかなと思っている方の参考になれば幸いです。

 

\いざというときのためにも/

ポータブル電源の使い道は?普段使いおすすめ3選

自然災害の多い、日本。

地震や大雨による停電時に役立つポータブル電源。

 

オール電化のご家庭が多いので、電力を蓄えておけるポータブル電源は注目されています。

 

自然災害による、停電が近年多発しています。

 

そんな時に、このポータブル電源が役立ちますよね!

 

特に小さいお子さんがいるご家庭ではミルクをあげるときにお湯を沸かしたり、暑さや寒さ対策で扇風機や電気毛布を使うこともできます。

 

LEDランタンなどの照明も使えるので、夜真っ暗で見えないという事態からも免れます。

 

携帯の充電や、パソコンも使用できるので災害時のために備えておく方もとても増えてきていますよ!

では、災害時以外にはどんなことに使えるのでしょうか?

 

ポイント

・家のどこでもテレワークができる

・コンセントまで遠い時に使える

・屋外の掃除や車内の掃除ができる

 

こういったことがあげられます。

ひとつずつみていきましょう。

ポータブル電源の使い道①テレワークがしやすい

部屋のどこでも、野外でもポータブル電源があればパソコンで仕事ができます。

 

部屋の中でもコンセントは限られているので、自由自在に使えるのは便利ですね!

 

場所を問わずテレワークできる』点でテレワークやライター、動画編集などをされる方にとってはとてもメリットだと言えます。

 

集中する場所を選んで作業が出来ますよ!

ポータブル電源の使い道②コンセントまで遠い時に使える

出典:Jackery

ポータブル電源は、室内で電気器具を使う時にコンセントが遠くて使えないという場合にも役立ちます!

 

コンセントを気にせずいろんな場所で電気器具を使えるというメリットがあります。

 

ご家庭でホームパーティーなどをする場合もホットプレートやたこ焼き機、スピーカー等場所を問わず使用できるのはいいですね。

 

ポータブル電源の使い道③屋外の掃除や車内の掃除ができる

 

車の掃除や、庭や外の掃除のために高圧洗浄機を使用する際も大変便利です。

 

外ではコードが届かないのですが、ポータブル電源があればどんな場所でも掃除ができますよ!

 

椅子などについた汚れなども高圧洗浄機なら取れるのでとても便利です

 

意外と普段でも使えるんだね!

 

さらに車中泊や冬のキャンプをされる方はあった方が快適に寝られるので便利ですよ!

冬キャンプはポータブル電源がおすすめその理由や使い方・容量はどうする?

冬キャンプに行ってみたい!   冬キャンプは景色や焚き火を楽しめるので人気があります。何よりも虫がいないのはいいですよね。蚊に刺されなどの心配もありません。   しかし、気温がかな ...

続きを見る

災害時のためにももっていると安心!

出典:Jackery

日常生活やアウトドア、車中泊に便利なポータブル電源。

 

そしてメインは『災害時に役立つ』ことですね。

 

日本は電力供給が安定した国といわれていて、世界的に見ても停電しにくい国となっています。

 

しかし、雷や大雨などで停電が起こることもあります。

 

少ないとはいえ、地震など大きな災害などが起こってしまったら様々なところに停電などの影響が及ぼします。

 

特にいつ来てもおかしくないといわれている南海トラフ巨大地震が起こった場合の停電範囲の予測はこちらです。

南海トラフ想定停電エリア

画像引用元:http://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/nankai-t/download/nu/8_nu_toraya.pdf

 

地震大国日本だからこそ、災害への備えは必要かもしれません。

 

ちなみに、ポータブル電源の寿命は使った回数によって変わってきます。

メーカー問わず、保管方法もチェック!

ジャクリのポータブル電源の寿命はどれくらい?伸ばすコツや使わない期間のポイント

今かなり注目されているポータブル電源。   ジャクリのポータブル電源の寿命ってどれくらいなのかな?   今回はポータブル電源でも特に人気のあるJackery(ジャクリ)の寿命につい ...

続きを見る

 

長期保管する場合でも、少しずつ自然消耗されていくので1年に1度を目安に、電池容量の2/3から半分程度になるまで補充電しましょう!

 

万が一のためにも、準備しておくことで心の安心にも繋がるね!

 アウトドアや防災に活躍!大容量でコンセント使用可能なJackeryポータブル電源【Jackery】

ポータブル電源の使い道は?まとめ

ポータブル電源は災害時のためにも、備えておくことで安心に繋がります。

 

日常生活で使う

・家のどこでもテレワークができる

・コンセントまで遠い時に使える

・屋外の掃除や車内の掃除ができる

また、アウトドアや車中泊でも大活躍します。

特に冬キャンプには、あった方がかなり便利ですよ!

 

いざという時のためにも、余裕があれば用意しておきたいですね。

ポータブル電源は災害時に必要か?重要な役割と注意事項

ポータブル電源は災害時に必要なの?   このような疑問にお答えします。   必ず来るであろうとも言われている、南海トラフ巨大地震や首都直下型地震、富士山噴火など災害はいつ起こるかわ ...

続きを見る

-ポータブル電源・充電
-,

© 2023 れっかCAMP Powered by AFFINGER5