DOD ポール

DODのビッグタープポールの口コミは?4つの特徴とデメリット

スポンサーリンク

大人気のアウトドアブランドDOD。

人気の商品としてDODのポールのご紹介をします。

 

今回はDODの数あるポールの中でもビッグタープポールの口コミを調べてみました!

我が家も実際に使用しているのでメリットやデメリットもお伝えしていきます。

 

タープをたてる時に必要なポール。

ポール選びの参考になれたら幸いです。

 

ではさっそくDODのビッグタープポールの口コミを見てみましょう。

 

DODのビッグタープポールの口コミは?

【DOD(ディーオーディー) ビッグタープポール 250cm アルミ 収納袋 太さ28mm  XP5-507K / XP5-507R】

一袋に5本入っていて組み合わせると最大250cmの高さになります。

 

まずは口コミから見てみましょう。

 

どうしても200cm前後でブラックのポールが欲しくて
予算も検討しながら探していたらこちらがヒット。
5本継の1本を外して使うつもりで購入しました。
作りはしっかりしており、ブラックの質感はマットでとてもいい感じ。
何度も使っているうちに剥げてくるかもしれないが、それも味でしょう。
つなぎの部分はかなりカッチリしていて
はめにくい感じも多少あるけど、スポスポ抜けるよりはいいかと。
他のレビュワーさんが指摘していた、先端部分のローレット加工が
全体に施されていてロープが摩耗するのでは、という点については
私も購入前に懸念しており、チューブか何かをはめて使う予定でいました。
が、実際に届いたものは途中までの加工になっていたので改善されています。
あと、エンド部分がアルミのフラットなエンドになっているのが
滑りそうで気になったので、同時にエリッゼの28mmポール用のエンドを購入。
ぴったりはまっていい感じになりました。
ハンズなどに売っている家具足用のストッパーでもいいと思います。 ★★★★★

出典:Amazonレビュー

 

タープのメインポールとして使用しています。マットブラックで落ち着いた色合いの中にラビットのロゴがアクセントとなっているのがいい感じです。使った感想はジョイント部分のぐらつきもほとんどなく、ふと軸ですので安心して使えます。長さも自分好みの長さに50センチずつ調節出来るのもいいです。欲を言えばDODのビッグワンポールテントの高さが3mですので、こちらも1セットで3mまで対応させて欲しかったです。今は2.5mのままでなんとかタープとテントを連結していますが、高さを合わすためにもう1セット購入するかどうか検討中です。今のままでも見栄えはそれほど悪くないですし、タープのみの使用でもこの2.5mのポールとタープに付属している2mのポールでいい感じにはなっています ★★★★★

出典:Amazonレビュー

 

軽くて頑丈でコンパクト収納できます。
バイクでキャンプツーリングしていますが、先日16mmスチールポールが強風で折れたため、こちらを購入しました。
赤色を購入しましたが、塗装の質も良くて28mmと太く、安心して活用できました。
ゴム連結のタイプではないため、好きな長さで使える点が良いですね。
また50cm×5本連結のため、バイクのツーリングバッグに収まる点も良かったです。
とても気に入りましたから、もう一本購入しようと思います。
一応、脚にガードを取り付けました。 ★★★★★

出典:Amazonレビュー

 

辛口なAmazonレビューも1,391件中星4.5とかなり高評価です!

レビューの件数からしてもかなりの方が使用しているようですね。

 

数多くの方が使用していて満足されているようなので、その点は安心できそうですね。

詳しく商品を見てみましょう。

 

DODのビッグタープポールはどんなもの?

ビッグタープポール(ブラック) XP5-507K

出典:DOD

DODの中でも一番大きくて太いポールがこの『ビッグタープポール』です。

アルミ厚は1.4mm

直径は28mm となっています。

 

 

あ あ あ
XP5-507R XP5-507K XP5-507WD
製品名 ビッグタープポール ビッグタープポール ビッグタープポール
カラー レッド ブラック ウッド
サイズ (約)直径2.8×長さ254cm (約)直径2.8×長さ254cm (約)直径2.8×長さ254cm
収納サイズ (約)W58×D14×H3cm (約)W58×D14×H3cm (約)W58×D14×H3cm
重量(付属品含む) (約)1.0kg (約)1.0kg (約)1.1kg
材質 アルミ合金 アルミ合金 アルミ合金

 

DODのビッグタープポールのこだわりとは?

 

 アルミ合金製ポール

軽さと強度を兼ね備えたアルミ合金製となっているので、大きなタープやコットン系の重いタープでもしっかりと支えることができます。

また、アルミなのでサビる心配もありませんね!

 

ボタン式で高さを調整できる

ひとつひとつつなげて高さを出すので、高さを100cm/150cm/200cm/250cmと調整できます。

3mまで欲しい場合はもう1セット購入して組み合わせることもできます。

ボタン式なので組み立ても簡単ですよ!

 

出典:DOD

 

先端すべり止め&曲げ加工

ビッグタープポールの先端には格子状に掘削したローレット加工を施しているため、ハトメやロープがすべりにくくなっているのが特徴です。

また、曲げ加工を施しているため、タープが抜けてしまうのを防止してくれますよ!

 

ちなみに、先端はねじ式なので、回して取り外しもできますよ!

 ビッグタープポールのメインの特徴(先端ねじ式で着脱可能に)

出典:DOD

 

収納ケース付き

持ち運びに便利な収納ケースもついていますよ。

これなら無くすこともないので安心ですね♪

 

カラーもブラック・レッド・ウッドがあります。

定価が1セット3,620円となっています。

 

Amazonが一番安いですね♪

ビッグタープポールのメリットやデメリットは?

最後にメリットとデメリットをまとめてみました。

上記でご紹介した特徴がメリットとして挙げられます。

ココがおすすめ

✅アルミ合金製ポールで丈夫で錆びにくい

✅ボタン式で高さを調整できるので好きな高さに調整しやすい

✅先端が曲げ加工されておりロープが外れにくい

✅収納ケース付きで無くしにくく持ち運びに便利

✅カラーも選べるので様々なタープにも合わせやすい

 

一方デメリットはどうなのでしょうか?

 

ココがダメ

✅3mにしたい場合もう1セット購入しなくてはいけない

✅通常でも2セット必要

✅足のカバーはついていない

 

間違われる方も多いのですが、1セットで一本のポールができるので、通常2セット購入しなければいけません。

ここは要注意ですね!!!

 

また、足がフラットになっていてカバーがないのもデメリットとして挙げられます。

 

 

我が家は気にせずそのまま使っていますが、気になる方はキャップをすると滑らず保護できますよ!

 

デメリット以上に使い勝手はいいので普段マックワンのタープに使用していますが満足しています。

ポールが折れてしまうのが一番怖いので、その点はかなりしっかりしているかなと感じます。

カラーも選べるのはいいですよね♪

 

DODのビッグタープポールの口コミは?まとめ

DODのビッグタープポールの口コミはかなりよく、Amazonレビューでもかなりいい評価でした。

 

メリットは

✅アルミ合金製ポールで丈夫で錆びにくい

✅ボタン式で高さを調整できるので好きな高さに調整しやすい

✅先端が曲げ加工されておりロープが外れにくい

✅収納ケース付きで無くしにくく持ち運びに便利

✅カラーも選べるので様々なタープにも合わせやすい

 

デメリットは

✅3mにしたい場合もう1セット購入しなくてはいけない

✅通常でも2セット必要

✅足のカバーはついていない

 

我が家も1年半くらい使用していますが、大きめなマックワンのタープも強風でも安定して固定されていました。

トータル的に見ても満足できています。

 

繰り返しですがAmazonが一番安いかもしれません。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

 

-DOD, ポール
-, ,

error: Content is protected !!

© 2021 れっかCAMP Powered by AFFINGER5