デバイスワークス

デバイスワークスがゴールゼロをオシャレに!人気急上昇のブランド

2021年3月28日

スポンサーリンク

デバイスワークスがゴールゼロをオシャレにしてくれると人気を集めています。

 

人気急上昇中のガレージブランドである【デバイスワークス】

クールでカッコイイ、男心をくすぐるようなブランドで、オーナー自らこだわって立ち上げたガレージブランドです。

 

そのデバイスワークスのステッカーが大人気のゴールゼロのランタンを一層オシャレにしてくれます。

 

一体どんな感じになるのでしょうか?

またデバイスワークスとはどんなブランドなのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

 

デバイスワークスがゴールゼロをオシャレに!

 

ゴールゼロといえば、コンパクトで軽量なのにとても明るく照らしてくれるランタンでしかもお手頃価格なのが人気ですよね。

現在はあまりの人気ぶりに定価で購入できないくらいです。

 

ゴールゼロを詳しく知りたい方はこちら

 

そんなゴールゼロですが、今人気の【DEVISE WORKS(デバイスワークス)】のステッカーを張ることでオシャレにかっこよくすることができると話題となっています。

大きさもぴったりなのです。

通常のゴールゼロがこちら

ゴールゼロのロゴマークも消えてオシャレ感が違いますね!

デバイスワークスとは?キャンプ好きなデザイナーのこだわりブランド

 

出典:公式サイト

ところでデバイスワークスってご存じでしょうか?

横浜にあるガレージブランドです。

 

このブランドを立ち上げた方はデザイナーの方で凄くキャンプが好きで自分でブランドを作りたいという想いで作ってしまったそうです。

本業がデザイン会社だからこその、エッジの効いたデザインが生み出されキャンプでも使えるアパレルや雑貨など様々な道具が作られています。

 

カッコイイだけではなく、アパレルは子供用のサイズからあるようなので家族でも楽しめるのがポイントです。

 

名前の由来ですが、「DEVISE」は、クリエイティブでコトを創意工夫するという意味の動詞からとっているそうです。

 

デバイスワークス

出典:CAMP HACK

デザインを手掛けるデバイスワークスの代表 秋山さんです。

 

秋山さんはデザイン会社に勤務していたそうで、セールスプロモーション・ブランディング、グラフィックデザインなどの経験をし2018年夏にブランドを立ち上げ同時にショップをオープンしました。

 

オシャレでカッコイイブラックをメインとし、細かく刻印された模様はいかつさや迫力のあるデザインのデバイスワークス。

 

刻印のパターンもご自身でデザインしているそうです。

 

刻印もひとつひとつレーザー加工機を使って丁寧に刻印しています。

他のギアよりもお値段もしますが、ここまで丁寧に作っているので納得ですね!

 

またコラボレーションもよくしているようですね。

他の商品を別注しデザインを秋山さんが手掛けるデザインが人気ですぐに売り切れてしまうほどです。

どんなものがあるのか見てみましょう。

 

デバイスワークスのコラボレーション

SANDANBARA

出典:公式サイト

デバイスワークス初のコラボ商品がこちらになります。

PINOWORKSに別注した「SANDANBARA

SANDANBARA

出典:公式サイト

名前が何ともユニークですね!

 

価格:¥74,800

カラー:キャメルとブラック、キャメルよりワントーン濃いモカ、ブラウン

 

カーミットチェア用の張り替えレザーシートです。

背もたれ、座面にはクッション材を中に仕込んであるのでソファーのような最高の座り心地を追求したモデルで腰にも優しいです。

耐久性が高くエイジングが楽しめる国産牛革を使用しています。

 

PINOWORKSについてはこちら

 

SOMABITOとのコラボカトラリーセットの新作「NEWカラトリ-セット

NEWカトラリーセット

出典:公式サイト

 

より一層手間暇かけた逸品です。

価格:¥5,060

セット内容:フォーク、ナイフ、スプーン、レザーカバー

 

柄入れは、私と相棒のハンドメイドにつき、本体への多少の擦り傷、グラフィックの若干のにじみや、なぞの黒い点が若干あります。
そこは味と粋、そう解釈いただけると幸いです。
神経質な方にはオススメしません。

出典:公式サイト

一つ一つ丁寧に手作りで作っているからこその商品ですね!

それにしてもカッコよくて料理が楽しくなりそうです。

 

メタヘキテラック DEVISE別注バージョン

メタヘキテラック DEVISE別注バージョン

出典:公式サイト

DEVISE WORKS X ANCAM のコラボ商品となっているメタヘキテラック DEVISE別注バージョン

 

メタヘキテラックは、三段の構造になっており、付属のあまり1本の脚を使うことで2段と1段に分けて使用することも可能。

ジャグ台や、ちょっとしたバーカウンター、キッチンサイドなど使い方は様々です。

別売りの、メタヘキテLやメタヘキテハーフなどと組み合わせることでレイアウトの幅を広げます。

出典:公式サイト

使い方によってレイアウトが変えられるのはいいですよね!

 

これがあるだけで一気にキャンプの質が上がりそうな気がしますね。

 

他にも様々なギアがたくさんあるので見ているだけでもテンションが上がりそうです。

 

デバイスワークス公式サイト

 

ゴールゼロランタンを入れるケースもある

 

SHIMAI JOUZU KINSAN 6

出典:公式サイト

 

ライト周りがきれいに収納できるケース
「SHIMAI JOUZU KINSAN」

GOALZEROが6本入ります。

樹脂ケースに専用のウレタンがついているので、軽く持ち運びに便利。

何より、開けるたびにワクワクする気持ちにさせてくれます。

積載に美学があるよう、収納にも美学を!
そしてギアを大事にしようという思いで、本気のトランク屋さんと開発しました。

出典:公式サイト

これは開けた瞬間からワクワク感が止まらなくなりそうですね。

ゴールゼロをたくさんお持ちの方にはぴったりです。

無くすこともなく管理もしっかりできますね♪

 

社名:株式会社デバイスワークス

住所:神奈川県横浜市西区藤棚町1-52-7 横山ビル

TEL:045-325-9046

 

デバイスワークスはオンラインで販売している?かっこよすぎるデザイン

今人気急上昇中の【デバイスワークス(DEVISEWORKS)】 キャンプ好きのデザイナーが手掛けるガレージブランドとしてかなりかっこよく芸術的なデザインが生まれていますよね。   店舗は横浜 ...

続きを見る

デバイスワークスがゴールゼロをオシャレに!まとめ

デバイスワークスはキャンプ好きのデザイナーが本気で手掛けるカッコイイブランドでしたね!

そんなデバイスワークスのステッカーをゴールゼロに張るだけでオシャレになる事間違いないです。

 

デバイスワークスは横浜にありますが、オンラインでもステッカーなど販売しているようです。

ゴールゼロをお使いの方は見た目もカッコよくしちゃうのもありですね♪

 

ご自身のキャンプ楽しんで行きましょう!

PINOWORKSの椅子がかっこよすぎる!味がある革製品

pinoworks(ピノワークス)の椅子がかっこよすぎると話題です。   大人気のガレージブランド『pinoworks』 一体どんなブランドなのでしょうか?   またpinowor ...

続きを見る

-デバイスワークス
-,

error: Content is protected !!

© 2021 れっかCAMP Powered by AFFINGER5