ゆるキャン△

ゆるキャン△のなでしこの姉の車の車種はなに?

スポンサーリンク

ゆるキャン△に出てくるなでしこのお姉さんの車が気になりますね。

 

大人気のゆるキャン△season2。

 

高校生がキャンプに挑戦し、キャンプの知識や危険なことなどを面白楽しく描かれている作品です。

 

主人公のなでしこはおっとりとした性格で見ていて癒されますが、そこでたびたび登場するのがなでしこのお姉さんです。

 

 

 

お姉さんは成人していて車の免許を持っており、物語の中でもなでしこのお姉さんがなでしこ達を乗せて走るシーンがあります。

 

ゆるキャン△のなでしこのお姉さんの車は何かくわしくみてみましょう。

 

ゆるキャン△なでしこの姉の車は何?

出典:ゆるキャン△3巻

ゆるキャン△のなでしこのお姉さん【各務原桜】の乗っている車は何でしょうか?

それは日産の【ラシーン】のようです。

 

日産のラシーンは、生産終了となっています。

どんな車だったのでしょうか?

 

 ラシーンは、もともとは1993年の東京モーターショーに参考出品された試作車でした。それがかなりの好評となったため、デザインの細部を変更したうえで1994年12月に市販版が発売されたのです。

本格クロカンに見えなくもないデザインですし、駆動方式は確かに4WDです。でもラシーンは決して「本格オフロード四駆」ではありません。

「クロカンっぽい雰囲気を楽しむ車」とでもいうべき存在で、今で言う「クロスオーバーSUV」に近い存在だったといえるでしょう。

出典:ベストカー

SUVは当初から人気だったのですね!

 

ではなぜ生産終了となったのでしょうか?

 

しかしラシーンが発売された90年代半ばの日本には「クロスオーバーSUV」という概念は存在しておらず、代わりにあったのが「RVブーム」でした。三菱パジェロとかが大人気だった時代ですね。

そんな時代に「4WDとしての性能はなんちゃってレベルだけど、この雰囲気とカタチがとりあえずイイじゃない!」と思えた人は、もちろんある程度いたのですが、大量ではなかったのです。

 

そしてそれにより、ラシーンの販売台数は「微妙な数字」に落ち着いてしまったのです。

出典:ベストカー

それと、日産の経営危機が重なったようで、二代目となる前に生産終了となってしまったようです。

 

でも現在も中古車販売やカスタム店が存在しており需要があるようですね♪

ラシーンの魅力

・コンパクトなSUV

・四駆なのでとても走りやすい

・女子うけもいいデザイン

・車高が高くないので女子でも乗りやすい

・アウトドアにもぴったりなルックス

・リアシートを倒せば荷物もたくさん乗る

・リアタイヤがレトロでポップさを増す

こういったところでしょうか。

男女構わず人気のある車ですね!

ラシーンのカスタム専門店もありますよ♪

ラシーンのカスタム専門店【BLOOOM】

ラシーンのカスタム専門店が横浜にあります。

なでしこのお姉さんが使用しているラシーンも丸目のライトで同じですね!

このお店はラシーンの魅力にはまってしまった店長が一台一台丁寧にお客様のご要望に応えてカスタムをして、販売しています。

 

ラシーンの中古車を豊富に揃えており、もちろん、カスタムなしでも購入できます。

また、中古車の買い取りも行っているそうです。

 

廃車が高く売れる?/カーネクスト

 

ラシーン専門店ブルーム

住所:神奈川県横浜市戸塚区名瀬町1091-1

会社名:株式会社タックス横浜

電話番号:045-814-0510

 

BLOOOM店舗情報

 

なでしこの姉の車【ラシーン】の影響は?

なでしこのお姉さんが愛用しているだけあって、かっこいいですね!

 

アウトドアが好きな方には見た目も魅力的な車ですね♪

 

 

-ゆるキャン△
-, ,

error: Content is protected !!

© 2021 れっかCAMP Powered by AFFINGER5