テント

【ソロピラミッドTC】ソロキャンパーにおすすめ7つの特徴と驚きの設営時間

スポンサーリンク

キャンプに行くとき、皆さんはテントの設営にどれくらいの時間がかかりますか?

 

テントの設営に20分以上かかっている方や苦労されているソロキャンパーさん、またはこれから購入したいけどなるべく設営時間がかからないテントをお探しの方におすすめのテントがあります。

 

それが、EMBERの『ソロピラミッドTC』です。

 

チェックリスト

  • 12分で設営ができるワンポールテント
  • レイアウトアレンジが多彩
  • 狭いスペースでも設営できる
  • キャノピーが作れる
  • 薪ストーブが利用できる
  • オールシーズンで使える
  • 3か月間の保証付き

 

あまり見かけないテントなので、他者と被らないのもポイントです!

 

シンプルでかっこいいデザインとなっていますので、これからソロキャンプを始める方や新たにテントを新調したい方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

ソロピラミッドTCはソロキャンパーにおすすめ

こちらがEMBERのソロピラミッドTCです。

一番の特徴はなんといっても設営時間が短く、初心者さんでも簡単に立てられることです。

 

大体20分くらいかかる設営時間ですが、個人差はあるもののこちらはなんと12分で設営できるとのことです。

 

ソロピラミッドTCはワンポールテントとなっています。

ワンポールテントとは、アメリカの先住民族であるインディアンが住居で使用していた「ティッピー」に似たテントであり、『ティピーテント』とも呼ばれています。

ワンポールテントの特徴

✓一つのポールを立てて組み立てるのでデザイン性の高いものが多い

✓重量が最低限に収まる(他のテントよりもポールも少ない分軽い)

✓設営がしやすい

✓高さはあっても安定しやすい

✓身長が高い方でも快適に過ごせる

また、EMBERのソロピラミッドTCは、他のワンポールテントとちがい、アレンジ性があり、薪ストーブも使えるような使用になっています。

日差しや天候・用途に合わせてキャノピーパターンを変更できる ソロピラミッドTC(solo pyramid TC) EMBER(エンバー)

出典:公式サイト

上級者さんになってくると、冬のキャンプを味わいたくなりますよね。

 

そんな時に、薪ストーブを使用すれば暖かく、またかっこいいキャンプスタイルになりますね!

 

スカートもついているのでオールシーズン使えます

 

個人的には設営時間が短くてすむのはかなりうれしいです。

重量があまり重くなりすぎないのでバイクでのキャンプでも楽しめそうなのは魅力的です!

 

普段はステイシーSTⅡでツーリングキャンプを楽しんでいますが、ワンポールテントも面白そうだなと感じますね。

【テントサイズ】

アウター 240cm×240cm×150cm
インナー 220cm×100cm×130cm

【収納サイズ/重量】

サイズ 49cm×20cm×20cm
重量 5.3㎏

 

キャノピーを作るためのサイドポールやロープもついているのでとてもありがたいです。

セット内容について ソロピラミッドTC(solo pyramid TC) EMBER(エンバー)

個人的には、ペグはしっかりとしてものを別で用意しておくことをおすすめします。

 

付属品のペグは、どれもよく折れやすいのでテントをしっかりと固定して安全に楽しむためにもペグにはこだわっておきましょう。

鍛造ペグは必要?初心者さんは特に必須のワケ【最強ペグ】

テントを張る時に必ず必須なのが『ペグ』ですね。   付属されているペグもありますが、ペグはものによってかなり違います。 そこで最強と言われている鍛造ペグについてご紹介します。   ...

続きを見る

ソロピラミッドTCの素材や耐水圧はどうなの?

EMBERのテントはアウターがポリコットンとなっています。

ポリコットンとは

天然コットンと合成ポリエステル繊維の混紡素材で、ポリエステルの乾きやすく、コットンの通気性・吸湿性に優れている点を取り入れているのが特徴

また、燃えずらく(燃えないというわけではないので注意を)通気性がいいのもポイントです。

 

結露しにくいというのも特徴ですが、若干乾きずらいという特徴もあるのでしまうときにはよく乾かしておきましょう!

 

>>参考:テントの素材の違いやメリット・デメリットを詳しく解説

耐水圧について ソロピラミッドTC(solo pyramid TC) EMBER(エンバー)

耐水圧は高ければ高いほどいいというわけではありません。

メモ

耐水圧が高いと確かに雨などは入りにくいのですが、その分通気性が悪かったり結露の原因となったりテント内が蒸し暑くなりやすいです。

アウターは800mmですが、インナーは3000mmと安心の耐水圧ですね。

 

カラーが選べないのが残念ですが、自然に溶け込む色合いが素敵ですね!

安心の3か月保証

安心の3ヵ月保証 ソロピラミッドTC(solo pyramid TC) EMBER(エンバー)

3か月保証もついているようです。

ポイント

✓適切な取扱いで生じた不具合により、正常な利用ができない場合

✓保証書(納品書)または、注文番号の確認がとれる場合

届いたらまずは設営をしたりキャンプに実際行って使用感を確かめてみましょう!!

 

気になる価格ですが、3か月保証付き送料無料で

38,500円(税込み)⇒新発売大特価23%OFFの29,700円(税込み)で購入できます。

 

3万円で購入できるので、初めてのキャンプや新調する際にも手が届きやすいのがいいですね♪

ソロキャン歴6か月男性

本当に設営が簡単でワンタッチテントと同じくらいの時間で設営が終わるからゆっくりコーヒーを入れる時間も確保できて癒しソロキャンプができています。

ソロキャン歴2年女性

前をキャノピーにして後ろを全開にしたらプライベート感があるタープのようになって夫も気に入っています。インナーテントを横にして風通しが良い状態の室内で昼寝をするのが大好きです。

ソロキャン歴3年5か月男性

大型のテントやワンポールテントも持っていますがこのソロピラミッドTCは自分にとっては超小型だと思っていてこれぞキャンプ!って感じがしてすごく気に入っています。小型の割に前室もしっかり確保されていて就寝時に荷物を幕内に片付けることができるので大満足です。

 

\公式サイトでは23%OFFで購入できます!/

 【ソロピラミッドTC】

ソロピラミッドTCはソロキャンパーにおすすめまとめ

EMBERのソロピラミッドTCは、いくつか特徴があります。

ポイント

  • 12分で設営ができるワンポールテント
  • レイアウトアレンジが多彩
  • 狭いスペースでも設営できる
  • キャノピーが作れる
  • 薪ストーブが利用できる
  • オールシーズンで使える
  • 3か月間の保証付き

初めてテントを購入される方でも新調される方でもおすすめです。

保証期間もついているので安心して利用できますね!

ご自身に合ったテントで快適なキャンプを楽しみましょう。

 

グランドシートがあれば底冷え対策にも!

グランドシートはいらない?重要な役割やポイントを解説!

キャンプをするときにグランドシートっているのかなあ?   キャンプ用品の一つに『グランドシート』があります。   この『グランドシート』っていらないのでしょうか? それとも必要なの ...

続きを見る

-テント
-

error: Content is protected !!

© 2022 れっかCAMP Powered by AFFINGER5