便利グッズ

プロテインダイエットは本当に痩せるのか・実は美容にも効果的

2020年6月11日

最近プロテインが注目されていますね。

プロテインって、筋肉をつけたい人が飲むようなイメージですが実際どうなのでしょうか?

実はプロテインって正しく飲めばダイエットに最適なのです。

こんな方におすすめ

  • ダイエットをスムーズにおこないたい方
  • 運動は苦手だけど食事で体を引き締めたい方
  • 普段から運動している方
詳しく解説していきますね。
れっか

プロテインってそもそもなに?

プロテイン=タンパク質のことです。

今回紹介したいのはプロテインを取り入れるドリンクのことだと思ってください。

いろいろな栄養が含まれているのでいわゆるタンパク質が主なサプリメントのような役割です。

え?タンパク質ってそもそもなに?という方のために。

人の体は約60%は水分でできていますが、15~20%はタンパク質でできています。筋肉や、臓器、肌や爪、髪や体内のホルモンや酵素、免疫力を作ったりと体を丈夫に保つためには必須な栄養素です。

ちなみにタンパク質は20種類のアミノ酸が結合してできています。

タンパク質摂取をおろそかにしてしまうと、筋肉量の低下にもつながります。

脂肪を燃焼させるには筋肉は重要な役割を果たします。 そんな中ダイエットなどで食事制限をし、タンパク質が足りていない状態だと筋肉量だけが落ち、脂肪を燃焼させずらくなり痩せにくくなってしまうという悪循環が起こります。

筋肉をつけたい方だけではなく、ダイエット中にもタンパク質はしっかりと摂取したいところですね。

プロテインダイエットは本当に痩せるのか?

タンパク質を取ればいいことはわかりましたがプロテインで本当に痩せるのでしょうか?

単純にカロリー計算で表すと・・・

飲むプロテインって大体一杯カロリーが50~100キロカロリーです。牛乳や豆乳で割っても200キロカロリーくらいです。

脂肪1キロ減らすために約7200キロカロリーと言われています。

朝食が一日大体500キロカロリーの方で朝プロテインに変えれば300キロカロリー分摂取量が減ります。

24日で1キロ脂肪を落とす計算になります。

このように置き換えでもいいですし、間食をプロテインに変える、運動後に飲むといった方法もあります。

タンパク質は不足しやすいので、一日1~2杯のプロテインを飲んだところで過剰摂取になることはまずありません。

むしろダイエット中で食事制限をし更に不足したタンパク質を上手に摂取するためにもおすすめですね。

実は美容にも最適なプロテイン

タンパク質は老廃物の排出にも必須です。

むくみをとるには塩分に気を付けるだけではなくタンパク質も摂取すべきなのです。

ココがポイント

ホルモンバランスも整える効果もあり、ダイエット中のモチベーションの維持や痩せやすくするためにも大切です。

プロテインドリンクにはタンパク質だけではなく、カルシウム、鉄、ビタミン、葉酸なども含まれているものが多いので同時に色んな栄養が取れるのも嬉しいですよ。

実際に有名なモデルさんたちも愛用しているほど、さまざまなプロテインが出されています。

タンパク質にも動物性と植物性の2種類あります。

より脂肪になりにくいのが植物性タンパク質です。

大豆は植物性タンパク質なので、美容には大豆を選ぶといいですよ。

牛乳や豆乳で割って飲むとよりタンパク質がとれお腹もちもいいのですが、カロリーが気になる方は水でも美味しく飲められます。よりカロリー減少させたい方は水で試してみてくださいね。

プロテインの種類

一般的なプロテインは大きく3種類に分かれます。

ホエイプロテイン

ヨーグルトやチーズを作るときの副産物である乳清とよばれるたんぱく質。ロイシンといアミノ酸が豊富です。

水溶性で吸収率が速いのでトレーニング後に摂取するのがおすすめです。

飲みやすいいろいろな味もあるのでご参考までに

★楽天はこちら★

★Amazonはこちら★

カゼインプロテイン

ホエイプロテインと同じく乳タンパク質の一種ですが、ホエイと比べると吸収力が穏やかでゆっくりです。

そのために就寝前に飲むことにより寝ている間も血中にアミノ酸が供給されて筋肉の疲労回復や成長を促してくれます。

おもに運動をされている方におすすめです。

飲みやすいいろいろな味もあるのでご参考までに

★楽天はこちら★

★Amazonはこちら★

ソイプロテイン

カゼインプロテインと同じく吸収力が穏やかでお腹もちもいいです。

大豆をしようしているので美容にもダイエット中のかたはこちらがおすすめです。

アミノ酸も豊富でコレステロール値を下げたり肌や髪を健康に保つ効果もあります。

飲みやすいいろいろな味もあるのでご参考までに

★楽天はこちら★

★Amazonはこちら★

プロテインを飲む時間はいつがいい?

ダイエット中のおすすめは、朝食置き換えです。

一日の代謝をアップさせてくれ、忙しくても気軽に摂取できるからです。

物足りない!!という場合は炭水化物をプロテインに変えるだけでもOK。

2日に1回でも効果的ですよ。

また、いつもの間食をプロテインに置き換えるのもおすすめです。

タンパク質は血糖値の上昇が穏やかでお腹もちもいいですし、味も甘味があるので間食替わりとしてもおすすめです。

運動後にホエイプロテインを飲むのもいいですね.

筋肉をつけたい方は必ずと言っていいほど飲んでいますね。効率よく筋肉になりやすくなります。

就寝1時間前にソイプロテインかカゼインプロテインを飲むと筋肉の成長をより促進させてくれるこうかもあります。

ご自身のスタイルに合わせて飲んでみてくださいね♪

子どもにもおすすめ!プロテインの栄養素

プロテインダイエットは本当に痩せる?まとめ

プロテインは代謝をあげるために必須なものでしたね。

筋肉量を減らしては痩せにくくなってしまうので上手にタンパク質を取るためにもプロテインはドリンクとして飲むのがおすすめです。

なかにはプロテインバーも売られていますが、ダイエットとして取り入れる場合脂質や糖質がわりと入っているのであまりお勧めできませんが、食事の置き換えとしてはOK。

ダイエット中はソイプロテインがおすすめですね。

味も豊富なので色々変えてみて続けられるように無理のない範囲で行ってください。

朝食や間食の代わりに、美容にも効果的なので上手にプロテインを活用してみてくださいね♪
れっか

スポンサー

  • この記事を書いた人

れっか

はじめまして。れっかです。 このサイトは、これからキャンプを始めたい方、もっと便利でいい道具を探している方、ファミキャンメインでされている方々にとって有益な情報を提供しています。キャンプ道具は奥が深いですが、日常にも使えて便利ですよ♪

-便利グッズ
-, ,

© 2020 れっかCAMP Powered by AFFINGER5