キャンプ情報

ピタゴラベースは愛知のどこにある?人気の秘密とは?

スポンサーリンク

大人気のガレージブランドが勢ぞろいしている『PITAGORABASE(ピタゴラベース)』

そんなピタゴラベースは愛知のどこにあるのでしょうか?

また人気の秘密とは何でしょうか?

 

ピタゴラベースが愛知のどこにあるのかどんなものが売っているのか詳しく見てみましょう。

 

ピタゴラベースは愛知のどこにある?

出典:PITAGORABASE

 

大人気のPITAGORABASE(ピタゴラベース)

 

PITAGORABASEをはじめとする金属製品にこだわったキャンプ用品のガレージブランドが勢ぞろいしているお店です。

 

20以上ものガレージブランドが展開されているので、こだわったアイテムが欲しい方に大人気となっています。

ガレージブランドとは

✅小規模ながら上質でオリジナリティあふれるアイテムを作り出すブランドのこと

✅工場などで大量生産するものと違い、一つ一つ丁寧にこだわって作られている

✅キャンプ用品では人と被りたくない方やカッコイイデザインを求めている方に大人気

そんな大人気のガレージブランドが大集合したピタゴラベース。

 

大量生産されていないものがほとんどなので、入荷情報が出たらすぐに行かないと売り切れてしまいます。

それだけ今キャンプがあついんですね!!!

 

そんなピタゴラベースは愛知の飛島村にあります。

 

駐車場も8台のみなのでご注意を!!

 

 

営業日は原則、月曜日・木曜日定休となるそうです。

日によって営業時間も異なるようです。

土・日・祝・・・13:00~19:00
火・水・金・・・10:00~15:00

 

 

ピタゴラベースにはどんなブランドがある?

画像

 

出典:ピタゴラベース

【PITAGORA BASE】

【日月鉄工所(台湾)】

【asimocrafts】

【asobito】

【conifer cone】

【cridas クリダス】

【C&C.P.H.EQUIPEMENT】

【FIRESIDE】

【FREEDOM】

【LUMENA】

【Mac Outdoor】

【neru design works】

【Ocho Camp】

【OLFA WORKS】

【Oregonian Camper】

【OUTDOOR MONSTER】

【Rob Snow】

【sanzokumountain】

【SUBU スブ】

【turk ターク】など

 

これだけのガレージブランドが集まっています♪

なかにはおすすめの『RobSnow』が入っています。

 

あのRobSnowからケンシュリケースが発売!

大人気の焚火台が有名な『RobSnow』

ついにケンシュリ入れが登場しました!!!

 

今までかなり不便だった点がこれで解消されそうです!!

 

焚き火台がすっぽりと入る大きさです。

これで立てかけておくこともできますし、持ち運びもとっても便利になりました。

RobSnowの焚き火台がかっこよすぎる!使ってみたレビュー

愛知県にある『Rob Snow』(ロブスノー)   金属製品にこだわる愛知県発のガレージブランドです。   そんなRobSnowの焚き火台を購入してみました   そこで、 ...

続きを見る

 

いろんなガレージブランドが見られて、よさがわかるので人気の理由がわかりますね♪

ピタゴラベースは愛知のどこにある?まとめ

愛知県海部群飛島村にあるピタゴラベース。

PITAGORABASEをはじめとする金属製品にこだわったキャンプ用品のガレージブランドが勢ぞろいしているお店です。

 

こだわったギアが欲しい方、自分だけのオリジナルなものが欲しい方、人と被りたくない方にはぴったりです。

 

色んなキャンプ用品がつまったお店、ぜひ一度足を運んでみてくださいね♪

-キャンプ情報
-,

© 2021 れっかCAMP Powered by AFFINGER5