DOD

DODからブクロマンXが新発売!いったいどんなもの?

スポンサーリンク

DODからまた新たな新商品がでました!

その名も『ブクロマンX』

 

これは、寝袋を着たまますごせるタイプの防寒ウェアです。

DODのブクロマン・・・

今回もネーミングがわかりやすいですね!

 

DODのブクロマンXは、一体どんなものなのでしょうか?

 

どのくらい暖かいのでしょうか?使いやすさは?

DODのブクロマンXについて詳しく見ていきましょう。

 

DODのブクロマンXとはどういうもの?

冬場のキャンプって寒いですよね。

外で飲むコーヒーはやっぱり格別ですが、とにかく寒いんです。

 

せっかくキャンプに来ているのに外に出るのって意外と勇気いるんです。

 

そこで、この寝袋タイプの防寒ウェアが登場したのですね。

 

ではどういったことができるのかひとつひとつみていきましょう。

 

羽毛布団のノウハウを生かし軽量ダウン素材

 ブクロマンX(S)のメインの特徴(羽毛ふとんのノウハウを活かした品質管理)

出典:公式サイト

羽毛ふとん生産のプロフェッショナルである西川株式会社に生産を依頼しているようです。

また、軽量ダウン素材で意外と軽いようです!!

 

大手に依頼されているのなら安心できますね!

 

袖口はゴムで腰回りもゆったり

 ブクロマンX(S)のメインの特徴(ゴム袖口で動きやすい)

出典:公式サイト

袖口はゴムで足元も引きずらないようになっています。

また、作業時に袖をひっかけるということもないので、安全に着られます。

 

そして、腰回りはサルエル股のデザインを採用しているようで、

引っ張られる感じもなく、ゆったりと着られるようです。

 

また、着たままトイレにも行けるので(男性用に前にチャックがついていてお尻のところにもチャックがついているので女性も安心です)

とても便利ですよ!

 

ポケットもたくさんついているようなので、収納も便利です。

 

着る側のことを細かくよく考えられていますね!

火の粉に強いポリコットン素材

 ブクロマンX(S)のメインの特徴(火の粉に強いポリコットン素材)

出典:公式サイト

外に出る一番の目的として多いのが、『焚き火』ですね!

でも、焚き火をしていると火の粉が飛んで大事な服が破れたり穴が開いたりということもあります。

 

ですが、このブクロマンXは火の粉に強いポリコットン生地を使用しているので、

安心できますね!

燃えない素材というわけではないので日の取り扱いには十分注意してください

 

コンパクトで収納も楽々で洗濯もOK

 ブクロマンX(S)の各部の特徴(専用キャリーバッグ付属)

出典:公式サイト

ここまでコンパクトになるんです!!!

凄いですね。

 

これなら持ち運びも便利ですし、洗濯機で洗濯も可能なので嬉しいですね!

 

マヒャドイナフスキーってどんなクーラーボックス?

マヒャドイナフスキーdodから新商品が販売決定!その魅力とは?

2021年1月19日に発表されたdodのマヒャドイナフスキー。   前日に公式から新作発表のおしらせがありました。 ワクワクしていた方も多いのではないでしょうか。   DODは今や ...

続きを見る

 

ブクロマンXのサイズは?

 ブクロマンX(S)のサイズ画像

カラー カーキ
希望小売価格 オープンプライス
収納サイズ (約)直径19×長さ41cm
重量(付属品含む) (約)1.1kg
材質 寝袋表面生地:ポリコットン(ポリエステル85%、綿15%)
中綿:ホワイトダックダウン85% フェザー15% (650FP)
キャリーバッグ:ポリコットン(ポリエステル85%、綿15%)
推奨身長 160cm~175cm
推奨ウエスト ~110cm
付属品 キャリーバッグ

出典:公式サイト

ウエストも(110センチくらいまで)足もかなりゆったり着られるそうなので、安心ですね!

 

160㎝以上の女性ならMサイズでもよさそうです。

男性はMサイズがおすすめです。(180センチ以下なら大丈夫そうです)

 

ゆったりしているので、大きさも余裕がありそうですね!

 

色はベージュとカーキがあります!

 

\購入はDODSTOREにてできます/

DOD STORE

DODのスゴイッスもすごい!

スゴイッスの価格が凄い!DODの自信作に目が離せない

スゴイッスの価格が凄いです。 2020年秋に出たDODのスゴイッス。   その名の通り『すごい椅子』なのですが、 その凄い椅子の性能からしたら価格も凄いです。   一体何が凄いので ...

続きを見る

DODのブクロマンXの気になる点とは?お値段は?

ここまで便利なのですが、気になる点もあります。

洗濯を重ねるとどれくらいいたむのか?

洗濯機で丸荒いできるといいますが、形の崩れや傷み具合もきになるところです。

どれくらいの回数を無事にできるのでしょうか?

 

価格が少し高め。

お値段は1つ19,800円と少しお高めです。

キャプテンスタッグで出ている商品と比べると6,980円なのでかなり違いますよね。

ただ、素材が素材なだけに、暖かさも違うのかもしれません。

家族分は難しい

家族で着るとなると、かなりお値段がかかります。また、子供用はないのでそこは別で代用するしかないですね。。。

SNS上ではかなり好評でした!

 

冬のキャンプは防寒が本当に大事で、侮れません。

防寒対策はきっちりしていきたいところですね!

 

\トヨトミのストーブは万能すぎた!/

トヨトミストーブの暖かさは抜群すぎるキャンプでもおすすめのワケとは?

冬のキャンプに欠かせない防寒器具。   皆さんは何を持っていきますか? オシャレに薪ストーブもいいのですが、ハードルも高いですよね・・・   我が家では、家でも使用しているストーブ ...

続きを見る

 

 

-DOD
-,

© 2021 れっかCAMP Powered by AFFINGER5