キャンプ用品

キャンプで使うマットでおすすめなコスパ最強なものは?

2020年7月18日

キャンプに行きたいけど、寝る時ってマットとか必要かなぁ?
ええ。もちろん、コットで寝る以外はあったほうが安眠できるし腰は痛めにくいわ。
れっか
そっかぁ。やっぱりあったほうがいいのかぁ。でもお値段結構するよね・・・
大丈夫よ!ダブルでも価格の安くてコスパのいいものを見つけたから紹介するね。
れっか

この記事をよむことで

✔キャンプでマットを使用するメリット

✔費用を抑えコスパ最強な商品がわかる

快適なキャンプを楽しみましょう♪

キャンプマットを使用するメリットとは?

一言でいういと安眠を実現させるために使うことです。

テントを張って地面にそのまま寝れますか・・・?

コットを使用すれば必要ありませんが、地面にそのまま寝るのはやはり腰を痛めてしまいます。

 

ココに注意

車中泊でも同様のことが言えますが、テント内でも小石にあたったりして快適に寝るには必須なものといえます。

 

そのため、凹凸をなくすだけでなく、断熱効果もあるので特に冬場には欠かせないアイテムとなります。

キャンプマットに適したインフレーターマットってなに?

インフレーターマットとは?

インフレーターマットとは
アウトドアの就寝時に、寝袋の下にひくマットのことです。

ウレタン素材などのクッション材が入っていて、クッション性のよさと優れた断熱性をもっているので、冬場のキャンプにも欠かせないアイテムです。

空気を充填する作業もバルブを開けるだけで簡単!

 

また、空気を抜くと比較的コンパクトに収納できるので持ち運びにも便利ですよ。

キャンプマット【インフレーターマット】コスパ最強なものは?

こちらはkakuriのインフレーターマット(ダブル)です。

地方の有名なアウトドアショップで売っていたので間違えないかな?と思って購入しました。

このクッションのポイントは

厚さが7㎝だということです!!

大体厚くても5㎝のものが多いので、そこにまず魅力を感じました。

kakuri インナーマット使用方法

まずはインナーマットを箱から取り出します。(カバーがついています)

インナーマットを広げます。

蓋を開けて空気を入れてます(5分前後ほっておいて膨らんでいきます)

厚さ7ミリくらいになったら完成です。

とても簡単でしたね。しまう時も空気を抜いて丸めていけばOKです。

コスパ最強インフレーターマットレスご紹介

こちらは人気コールマンのインフレーターマットレスです。

厚さは5㎝ですが安心できるブランドで心地よい眠りを導いてくれます。

こちらも人気のメーカーHilandarのインフレーターマットレスです。

安くて持ち運びも便利なのが特徴です。

こちらも厚さ5センチで、大人気なデザインです。耐水加工を施しており、外でご使用の際に汚れても濡れタオル等で 拭き取るだけで汚れを落とせる優れものです

キャンプで使うマットでコスパ最強まとめ

いかがでしたか?

特に初心者さんは何を揃えていいのかわからなくなることも多いと思いますが、快適な睡眠を実現するには欠かせないアイテムだと思います。

寒さもやわらげてくれるので秋から冬のキャンプにも必須です。

ご参考にしてみてくださいね♪

安くてコスパも最強シュラフをご紹介

スポンサー

  • この記事を書いた人

れっか

はじめまして。れっかです。 このサイトは、これからキャンプを始めたい方、もっと便利でいい道具を探している方、ファミキャンメインでされている方々にとって有益な情報を提供しています。キャンプ道具は奥が深いですが、日常にも使えて便利ですよ♪

-キャンプ用品
-, ,

© 2020 れっかCAMP Powered by AFFINGER5