お役立ち情報

キャンプでの炭の選び方は?4種類の違いを知って火おこしも楽々に!

2021年7月16日

スポンサーリンク

キャンプといえば、炭で焼いたお肉が美味しいですよね!

とりあえずバーベキューをするといった方も多いのではないでしょうか?

 

また焚き火も欠かせませんよね!

 

そこで使用するのが『炭』ですが、炭と言ってもいくつか種類があるのをご存じでしょうか?

キャンプでの炭の選び方を正しく行うことで火のおこしかたや火が付く時間にも差が出ます。

 

火おこしに時間をとられてはせっかくのキャンプの時間も勿体ないです。

違いを正しく知って、より快適なキャンプを楽しみたいところですね!

キャンプでの炭の選び方を詳しく見てみましょう。

 

キャンプでの炭の選び方は?4種類あることを知っておこう

キャンプで使用する炭の種類は大きく分けて4種類です。

 

『黒炭』『白炭(備長炭)』『オガ炭(オガライト)』『着火加工型成型炭』

 

これらは特徴が違います。

ですので場面や状況に合わせてあらかじめ正しいものを用意しておくことがポイントとなります。

 

一つずつご紹介していきます。

 

『黒炭』はどんなもの?

出典:増田屋

黒炭(こくたん、くろずみ)と呼ばれているものになります。

木材を主にナラ、カシ、クヌギなどが専用の土窯で比較的低温度で炭化され密閉鎮火して製造された木炭です。

 

白炭(備長炭)と比べると火力は落ちますが、火が付きやすいのが特徴です。

初心者さんでもつけやすいのでおすすめです。

 

最近ではマングローブを主流とした国外産がホームセンターなどで安く手に入ります。

燃焼時間が短く、煙の量が多いですが、着火しやすいのが特徴ですよ!

『白炭(備長炭)』はどんなもの?

はくたん、しろずみと呼ばれるもので、主に備長炭が知られています。

 

木材を高温で焼成し、素灰を掛けて冷却・焼却したものです。

 

白炭は硬質なため、黒炭より火付けが難しく黒炭や薪に着火させた後、それを火種として白炭に着火させるのが一般的です。

火が付けば火力も安定し、長時間持続するのが特徴です。

少し高価ですが、この特徴から使用する方が多いですよ!

 

料理などに向いており、炭を足す回数もすくないのですが、着火が難しいのである程度慣れている方におすすめです!

 

 

注意ポイント

白炭は黒炭よりも水分やにおいの吸収率が大きいため、保存状態が悪いと状態が変わってしまいやすいです。

使いきるか、厚手のビニール袋や乾燥材を入れて保管するなど注意が必要です。

 

オガ炭(オガライト)はどんなもの?

オガ炭とは、おがくずを固めて加工して造った棒状の系固形燃料のことです。

 

成形する際に接着剤を使用していないのでニオイがあまりないのが特徴です。

 

比較的安価で購入でき、燃焼が安定すると煙臭も出ず炭火のような安定した長時間火力も持続するので、とても人気があります。

 

中には『オガ備長炭』といったものも販売されていますが、備長炭と同クオリティのオガ炭のことを差します

備長炭ではないのでお間違えのないように!

 

また、安価ですが性能がいいので備長炭である必要性が無い飲食店などでも多く用いられているそうです。

着火加工型成型炭とはどんなもの?

着火加工型成型炭とはその名の通り着火剤などを含んで加工した炭のことです。

 

着火しやすいので初心者さんにもおすすめです!

 

これを使えば手軽にバーベキューを楽しんだり、コンパクトなのでソロキャンプでもおすすめです。

 

注意ポイント

ただ価格が高めなのと、臭いが気になるモノもあるので臭いに敏感な方は注意が必要です。

 

炭は使用する場所や用途で選ぶ

 

上記の4種類はそれぞれ特徴が違うので使い分けて使用するのがいいですね!

 

また炭は重く荷物にもなるので、その点もしっかりと計画してから持っていきたいですね!

 

キャンプに必ず必須というわけではありませんが、焚き火を楽しんだりするにはやはり持っていきたいですね。

 

初心者さんには、黒炭やオガ備長炭といったものがおすすめですね!

 

また、マナーをしっかりと守って火消壺などを使用し片付けと再利用も生かしていきましょう!

 

火消し壷は必要?メリットデメリット

 

キャンプでの炭の選び方は?まとめ

✅『黒炭』

火力は落ちるが火が付きやすい

✅『白炭(備長炭)』

着火が少し難しいが火が付けば長時間継続する

✅『オガ炭(オガライト)』

燃焼が安定すると煙臭も出ず炭火のような安定した長時間火力も持続する

✅『着火加工型成型炭』

着火剤などを加工してあるので火が付きやすい

 

 

それぞれ特徴が違いましたね!

使う場所や用途によって分けて楽しく快適なキャンプやバーベキューにしましょう!

-お役立ち情報
-, ,

error: Content is protected !!

© 2021 れっかCAMP Powered by AFFINGER5